TRY-TRY-TRY

自作に改造と修理など、家と電気系を主にトライしてみた記録です。

テラステーションのHDD増設用USB端子にUSBメモリを差してみたら。

calendar

スポンサーリンク

 テラステーション NAS サーバのHDD増設用USB端子にUSBメモリを差してみたらどうなるか気になったので試してみました。


■まずはテラステーションの裏面にある外付けHDD増設のUSB端子に外付けHDDケースでHDDをUSB接続。容量1TBのHDDは認識しています。(USB 緑色バー)テラステーション NAS TS-HTGL HDD交換 入替 容量 4TBWEB設定画面の「ディスク管理」-「USBディスク情報」でも認識中。テラステーション NAS TS-HTGL HDD交換 入替 容量 4TB 外付 HDDドライブ USB

■では本題のUSBメモリは?
テラステーションの裏面にある外付けHDD増設のUSB端子にUSBメモリを差します。テラステーション NAS TS-HTGL HDD交換 入替 容量 4TB 外付 HDDドライブ USBメモリ

①まず、USBメモリ8GBを、PCでFAT32フォーマットしてテラステーションに差してみる。

②Navigator2では、容量を認識している。テラステーション NAS TS-HTGL HDD交換 入替 容量 4TB 外付 HDDドライブ USB

③WEB設定画面の「ディスク管理」-「USBディスク情報」画面では、容量とフォーマットの認識が出来ていない。テラステーション NAS TS-HTGL HDD交換 入替 容量 4TB 外付 HDDドライブ USB
でも、「ディスク管理」画面では、「割当て済」で、容量の認識ができている…。テラステーション NAS TS-HTGL HDD交換 入替 容量 4TB 外付 HDDドライブ USB
よくわからないけど、これは興味本位のテストであり、記憶媒体もUSBメモリですから深く考えません。
なので、共有フォルダもできていないのだろうと思います。

④では、このUSBメモリをテラステーション側で、フォーマットすることができれば、容量とか形式を正しく認識すれば、共有フォルダできるのだろうか?フォーマットは形式を選べることが出来、開始することができました。今度はEXT3を選びました。
テラステーション NAS TS-HTGL HDD交換 入替 容量 4TB 外付 HDDドライブ USBメモリフォーマット中…テラステーション NAS TS-HTGL HDD交換 入替 容量 4TB 外付 HDDドライブ USBメモリ⑤完了
すると、フォーマット前に認識していなかった、容量と形式を認識した。テラステーション NAS TS-HTGL HDD交換 入替 容量 4TB 外付 HDDドライブ USBメモリ⑥共有フォルダはできているのか?テラステーション NAS TS-HTGL HDD交換 入替 容量 4TB 外付 HDDドライブ USBメモリ「共有フォルダ管理」画面では出来てそうだったが、共有フォルダは出来ておらず、また、RAID構成設定のような手順での共有ファイルも作れず、結果USBメモリは使えませんでした。(思っていた通りです。^^;)
そして、テラステーション側でのFAT32フォーマットでも同じでした。テラステーション NAS TS-HTGL HDD交換 入替 容量 4TB 外付 HDDドライブ USBテラステーション NAS TS-HTGL HDD交換 入替 容量 4TB 外付 HDDドライブ USB FAT32おわり。

 




この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




CAPTCHA


スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。