TRY-TRY-TRY

自作に改造と修理など、家と電気系を主にトライしてみた記録です。

自己紹介

calendar

住まいであった父の社宅を出て一軒家住まいとなった頃、ようやく年齢的にプラモデルや工作キットを作る事が出来るようになりましたが、組み立てや色塗りなどよりも、モーターや電球といった電気系をいじるのが好きで、出来上がってもすぐに改造したり移植したりしていました。近所の新たな造成地で電話線工事で出た端材と思われる細い線が見えたので工事の人に分けてもらったり・・・。小学校のクラブは「科学クラブ」。といっても工作ばかりのクラブに所属してたりと、日々電気工作まみれでした。
そして、父にとって初めての持ち家となってからは、父のDIY熱が発熱して自分も手伝うように。
しかし、父のDIYで扱うのはセメントか木材関係。塀とか池とか水栓とか小屋建てるとか・・・体力系でした。
そんなこの思い出の家はもう親が売却して別の所に住んでいますが、その経験もあって今の自分が持った住まいでも、ブロック塀やフェンス、花壇、足洗い場など自分で出来ました。
当サイトの記事については素人の独学ばかりですが、これがDIYというものでしょうから、どうか大目に見て下さればと思います。




この記事をシェアする