TRY-TRY-TRY

自作に改造と修理など、家と電気系を主にトライしてみた記録です。

Home » 家のことにTRY » 家のこと改良にTRY » 夏の断熱と、冬の結露防止に内窓(二重窓)を自作した。

夏の断熱と、冬の結露防止に内窓(二重窓)を自作した。

calendar

スポンサーリンク

 後付け二重窓には、カタログで見た窓の内側に二重窓が個人でも簡単に出来るというものと、業者で取付けてもらう二重窓があるがそれらを見て思いついた。それよりも安い方法で複数窓分が出来そうだと。
ホームセンターには、ポリカボード、樹脂製レール、アルミ材など売られている。
材料すべて一から個別に買いそろえて、二重窓(引き窓)を製作してみた。

 

まずは、木枠内寸法測定から。これで一番値の張るポリカボードの枚数が変わってきます。間違いないよう紙に書いて、ボード1枚当たりの取り分を記録します。
該当窓の大きさは、縦900mmで、1枚当たりの幅880mmでした。幅は多い方が2枚の扉が中央で重なることが断熱と強度的に大事なので余るように考えます。
当家窓サイズからポリカボード縦方向で上下にカットして2枚(1窓分)取れることになります。
もう1枚買うと、横長窓と小窓が各1箇所づつができそうです。この際ですので一緒に製作してしまいます。
ホームセンターに行くと、自分で出来る二重窓(内窓)DIY専用キットもいろいろ発売されてますが、それでも高い!

窓レール

・窓枠のサイズに合わせて、レールを両面ブチルテープで貼って行きます。
・上が深い溝レール、下が浅い窓レールとします。(障子やふすまと同じ意味)
・縦は、引き窓をはめてからのが位置がわかりやすいかもしれません。
👉こちらの記事でもう少し詳しく書いております。
「断熱 防寒 結露防止 二重引戸(内窓)と調光ブラインド」

▲注意
中空ポリカボードの切断は、のこぎりで切断すると穴に削り粉が入ってしまうので、カッターをおすすめします。
・引き窓は、縦両側面にたわみ防止のため、アルミ製のコの字形のアングルをはめ込みます。
・引き窓には、取手を適当な高さで、端の方に取付けます。

  
腰2窓分(扉数4枚)、 長窓1窓(扉数2枚)、小窓1窓分(扉数2枚)(ホームセンター)
・ポリカボード 長さ1820mm×横910mm、厚み4.5mm 1枚¥2,980) 3枚
ポリカーボネート製の中空構造透明板です。厚みがもうひとつ薄い3mmは1,980円なのですが、弱くて大きい窓に使うにはたわんで、これでは使えません。
・二重窓上下レール(長さ1m  レール溝部分の幅5mm、高さ(厚み)は下記参照)
上レールは1本280円、下レールは1本150円
上レールと下レールで溝の深さを次の理由で異なる物を使います。
上レールの高さ10mm、下は、4.5mmのもの。
これは扉を差し込むときに溝深さの差がないとはめ難いからです。家のふすまや障子の溝と同じ考え方です。

・Lアングルレール(長さ1m 幅10mm 1本105円)×5本
閉めた二重窓が接触する左右の木枠面(縦方向)に貼ります。(二重窓と窓木枠の隙間通気対策)
レールでも良いですが、締めた時にポリカボード板がはまりやすく、費用も抑えられるためLアングルを選んでいます。

・アルミコの字材ジョイナ(長さ1m / 1本105円)×8本
二重窓のポリカボードの側面に差し込みます。手を切らないための保護とたわみ補強を目的。

上記レール、側面用の数量:腰窓2窓分:深溝4本、朝溝4本、横L字4本、アルミコ字4本
小窓1窓分:深溝1本、朝溝1本、横L字4本、樹脂コ字2本
小窓横長1窓分:深溝2本、朝溝2本、横L字1本、樹脂コ字1本

・上下レール・Lアングルを固定するテープ
両面ブチルテープ 二トムズ No.542  幅10mm、長さ10m ¥502×2巻
(もし剥がした時に跡が残り難いとの思いからですが、長年数後では糊は残るかもしれません。)

・二重窓取手 4個
・小窓用二重窓取手ツマミ 4個

・はさみ
・カッター
・カッターマット
・定規
・金ノコ
万能ハサミ(アルミLアングル切断)
など。
ポリカボード ポリカ断面二重窓 ポリカボード淵 アルミ保護二重引き窓上レール、木枠L 二重窓 小窓 レール二重窓取手

二重窓 下レール

二重窓 腰窓
二重窓感想1.冬
よっぽど寒くなければサッシに露が付きませんが、霜や氷が張る様な日は、少し汗をかく程度で済んでいます。
2.夏
カーテンを閉めなくてもよく効いていますが、ポリカボードのハシゴ状構造では、陽が当ると乱反射でちょっと眩しいです。レースのカーテンは必要です。
3.春と秋はこの引き窓を両側を開けて通気が出来ます。
👉あまり使っていなかった部屋に追加しました。こちらです。

 ■家の温度環境関連   

・換気扇新設
天井パイプファン換気扇を部屋に設置、暑い夏の留守も就寝中にも効果あり。

・押入れ断熱材
効果あり。屋根に近い押入れの天井に断熱材を追加した。

・窓換気
換気 通気のため窓を少し開けていても雨が入りにくい工夫。

・屋根裏断熱材
屋根裏の今ある断熱材の上に敷くだけで天井の暑さが改善。

・二重窓
夏の断熱と、冬の結露防止に内窓(二重窓)を自作した。(当記事)
断熱 防寒 結露防止 内窓(二重窓)自作と調光ブラインド

 

 

 




この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




CAPTCHA


スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。