TRY-TRY-TRY

自作に改造と修理など、家と電気系を主にトライしてみた記録です。

Home » 電気系にTRY » ソニーのクレードル BCR-NWH10でハイレゾウォークマンと、DigiFi 基盤で再生しながら充電も出来た。

ソニーのクレードル BCR-NWH10でハイレゾウォークマンと、DigiFi 基盤で再生しながら充電も出来た。

calendar

スポンサーリンク

 出ました。これです!
ついに再生中も充電できるクレードル(BCR-NWH10)が発売されました。
仕様として使いやすい工夫と、回路にもこだわりがあるようで。これに、オーディオ雑誌DigiFi No.15,No.16付録基盤を認識して再生できるかどうかトライした。もちろんDigiFi付録基盤は動作保障外。
まあ、今まで使っていたハイレゾ・オーディオ出力用USB変換ケーブルWMC-NWH10と、同等レベルで認識するのではないかと思い切って・・・でなくて価格がちょっとでも下がるのを個人的には待てるので、これは半年待ってからのお話です。

BCR-NWH10 ウォークマンドックとDigiFi基盤認識

ハイレゾウォークマン クレードル   DigiFi 基盤 再生 充電 BCR-NWH10

値が下がるのを毎月確認し待ちながら10月・・・。もうこれくらいで妥協しようかと。
ハイレゾ・オーディオ対応ウォークマン専用クレードル BCR-NWH10 12,000円 (ヨドバシ)

今まで使っていたUSB変換ケーブルWMC-NWH10では不安定な接続状態であったが、
認識は・・・、
100%の認識!!何度やっても!
全て満たされて、この値段のことも吹っ飛びました。
メーカ異なっても規格通りきちんと設計しているからでしょうか。使う方としては感謝です。ハイレゾウォークマン クレードル   DigiFi 基盤 再生 充電 BCR-NWH10・下図のUSB端子とRCA端子増設については、(こちらで背面に増設)クレードル(BCR-NWH10)+ウォークマン、プレーヤーなどのアナログ機器のような常時接続は裏面端子と改良した。

・これでウォークマンをDigiFi基盤で再生させるのはこれで終了です。DigiFi基盤を中心とした各機器接続は、下図のようになりました。
DigiFi No.15 No16 基盤 DD DAコンバーター

 ■DigiFi付録基盤シリーズ_

・ハイレゾウォークマンと付録基盤と再生 (当記事)
ハイレゾ・オーディオ対応ウォークマン専用クレードル (BCR-NWH10)

・ハイレゾウォークマンと付録基盤を再生
ハイレゾ・オーディオ出力用USB変換ケーブル (WMC-NWH10)

・オーディオ雑誌 DigiFi No.15基盤 サンプリング周波数/ビットレート表示LED
オーディオ雑誌 DigiFi No.15基盤 サンプリング周波数/ビットレート表示LED

・オーディオ雑誌 DigiFi No.15,16付録基盤のケース製作と端子増設
オーディオ雑誌 DigiFi No.15,16付録基盤のケース製作と端子増設

 




この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




CAPTCHA


スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。