TRY-TRY-TRY

自作に改造と修理など、家と電気系を主にトライしてみた記録です。

Home » 電気系にTRY » 家電のその他に TRY » プラズマクラスター 空気清浄機の分解掃除と代替えフィルター シャープ FU-B51

プラズマクラスター 空気清浄機の分解掃除と代替えフィルター シャープ FU-B51

calendar

スポンサーリンク

前回KC-B50を分解掃除したのに続いて、今回はFU-B51の分解掃除をしてみます。
この機種は加湿機能がないタイプなので部品点数は少なさそうです。
冬から春のみ使用とはいえ、吹出し口から内部を覗くとありますね。汚れかホコリ…。プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除
内部はどうかと、フィルターを外して吸気部を覗いたところ、内部にはあまりホコリはない様子ですが、内部はどのような状態なのか分解してみます。

分解
①表パネルを本体から外します。
裏面のそれらしきネジ10本を外します。
プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除
②表パネルが外れました。
このとき引っ張られて電源コードが小さいカバーと共に外れましたが、組み立ての所で記載します。プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除
そういえば、この黒い貼りもの・・・。
だいぶ前に、風量が小さい時にビビリ音が気になって貼ったのです。
本体が非常に軽い機種でよかったのですが、それゆえ本体ケースが振動しやすかったようです。
貼ったのはこのような防振マットです。プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除  ビビリ音 防振
重みがあるので重さで震えを押さえるようなものだと思います。
貼ってから振動はおおむね止まっていましたので、貼ったことはすっかり忘れていました。
おおむねというのは床の置き位置によっては発生していたので。しかし、今回の分解で変化が・・・最後の感想で書いております。
いたるところに貼ったものですからどうりで持って重たかった訳です。プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除
分解作業を続けますが、思ったより内部全体にホコリがないです。
始めたことなので分解を続け掃除をします。

③操作基盤を外します。
ネジ3本を外しますが、ここだけ小ネジです。プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除
一緒に基盤取付けベースもそのまま外します。プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除
④ホコリセンサーと呼ぶのか?ですが、もうひとつイオン発生器の取付き方を記録しておきます。
・ホコリセンサープラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除
・イオン発生器プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除
⑤ホコリセンサーを外します。
センサーカバーがついていますので先に引き抜き、その後センサーも引き抜きます。プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除
続いて先ほどの④で取付き方を記録したイオン発生器も外します。引き抜くだけで外れます。

⑥電源基盤ボックスを外します。
先にホコリセンサー、操作基盤の線が本体のガイド(丸棒)に、イオン発生器の配線は切欠けに押し込まれているので配線を引出します。プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除
電源基盤ボックスはネジなどで止まっておらず、はまっている溝から抜き取るだけです。プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除
⑦電源基盤ボックスのフタを開けます。
こちらもネジなどはなく簡単に開きます。プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除
⑧電源基盤のモーターのコネクタのみ外します。他のコネクタを抜く必要ないです。プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除他の線は基盤とつながったままで大丈夫です。プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除
⑨ファンを外します。
ナットを外すだけです。プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除
ファンを外すとモーター軸に大きな平ワッシャーがはまっているので覚えておき、なくさないようにします。プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除
ファンが外れました。プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除
ファンは思っていたほど汚れていませんでした。プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除
⑩モーター線の押さえカバーを上方向にスライドさせて抜き取ります。プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除外れました。プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除
⑪モーターを外します。
固定板の固定ネジ4本を外します。プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除
固定板が外れました。プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除モータも分離できました。プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除
⑫洗える物は洗浄します。プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除
イオン発生器の針は、マイナスドライバーで擦って汚れを落としました。プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除

部品点数は思ったより少なかったので、30分も掛からずに全分解できました。

組み立て全構成部品プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除
組み立ては逆の手順になるはずですが、分解時とは前後しているかもしれません・・・。
①本体ケースにモーターを乗せ固定板を固定します。プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除
②モーター線を溝に押し込んで、押さえカバーを下方向にスライドさせてはめます。プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除
③モーター軸に大きな平ワッシャーをはめてから、ファンを軸に挿します。プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除
ナットで固定します。プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除
④電源基盤にモーターコネクタを挿します。他のコネクタも抜いていれば全て差し込みます。プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除
⑤電源基盤ボックスのフタを閉じます。プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除
⑥電源基盤ボックスを本体の溝に差込み固定します。
画像は右側の様子で、左側は次の手順⑦の画像参照ください。プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除
⑦電源基盤ボックスの左側には、操作基盤、センサー線を本体ガイドの丸棒に、右側には、イオン発生器の配線を本体の切欠けに差し込みます。プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除
⑧ホコリ、匂いセンサーを差込んで取付けます。プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除
センサーカバーをかぶせるように差込みます。プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除
⑨イオン発生器を本体の溝にスライドさせ差込みます。プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除
⑩電源コードを本体に取付けます。プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除電源コード根元を本体側の切欠けに差込みます。プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除そして、細長いスライド式のカバー画像の上部からスライドさせてはめます。プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除
⑪吹出し口を本体の切欠け部に乗せます。プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除
⑫操作基盤を取付けベースに小ネジ3本で取付けます。プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除
⑬表パネルに先ほどの操作基盤付ベースを置きます。プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除
⑭表パネルに基盤を取付けた基盤ベースを置いたまま、操作基盤の黄色配線が届くよう表パネルを本体方向に傾け、操作基盤の黄色配線を本体ガイドに収めます。プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除
⑮表パネルと本体を合わせます。
ちょっとやりにくい作業です。
操作基盤ベースを指で押さえたまま(表パネル内部に指は入れた状態)表パネルを裏返し(表パネルが表向きになる。)、一気に表パネルを斜めに吹出し口に差し込み、そのまま底部側を下ろし本体に被せます。
このままではまだ隙間がありますが、吹出し口の辺りをごそごそ揺らすと上手く収まりました。プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除
逆に、本体側に吹出し口と操作基盤ベースを置いて表パネルをはめようとしましたが、吹出し口の所で上手くはまりませんでした。
他の楽な方法があればご了承ください。

これで組み立て完了です。プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除吹出し口プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除吸引口プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除

フィルター

白い集塵フィルターが結構汚れていて、黒色の脱臭フィルターは洗えるのですが、白色の集塵フィルターは洗うことが出来ないものになっています。そして掃除機で吸っても狭い隙間に入り込んでいるので全然取れません。それは、フィルター表面がホコリキャッチし再び飛ばないようなっていますからね。
灰色の消臭(脱臭)フィルターも今まで何度も洗っていたことでが、なんかヨレヨレになって強度が弱っているし…。
せっかく本体がきれいになったので交換することにしました。
しかし、この機種は古いせいかフィルターがなかなか見当たらなく、互換品でも5500円するので、別の機種のフィルターを使うことにしました。
サイズ調整できるようにちょっと小さめを探します。小さいのを探す訳は、その分の隙間はスポンジテープ等で埋めまるからです。

調べていくと、家にあるKC-B50のフィルターが少しだけ小さくて、試着したらわずかな隙間だったので調整すれば使えることがわかりました。(もう1台で試すことに気づかなかった・・・。)
こちらも互換品ですが、集塵と消臭の(脱臭)の2枚で3000円・・・。

プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除
このKC-B50の消臭(脱臭)フィルターの構造が今回のこの機種と異なりますが、後に発売された機種の方が改善されて性能が向上していると思うので、効果が上がると思われます・・・。プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除

KC-B50のフィルターは少し小さいサイズで不足分を増やし調整します。隙間を埋めるには5mmの厚みがある硬質スポンジテープと、もう使わなくなった窓枠に貼る露吸水テープの厚みも3mmとちょうど使える感じです。プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除
大きさの比較です。
カメラで撮ると差が良く映りませんが、
集塵フィルターの差は6mm位でしょうか、幅は3mm程度小さいです。
プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除
 
消臭フィルターの差です。
差はわずかな様に見えますが、高さは3mm、幅も3mmくらい小さいです。
プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除
実際に装着すると隙間があります。当然ですが。
高さ(上部)の隙間プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除幅(側面)の隙間
プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除
テープを貼るにあたっては、四隅とか一部だけでも本体に合うようになります。しかしこれでは空いている部分が出来てしまいフィルターをパスする風の通路が出来てしまうのでしっかり塞ぐためフィルターの1辺の全面に貼ります。

それでは、フィルター幅の不足分5mmを増すために下部と側面に3mm厚みの吸水テープを貼ります。(画像では短い面の1本だけ映っていますが、実際には2面に貼ります。)プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除
側面片側と高さは上部と、底面に貼りました。プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除
集塵フィルターにも貼ります。

高さ不足に底面に厚み5mmの硬質スポンジテープを貼りました。プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除
側面には吸水テープを貼ります。
プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除これでフィルターサイズがおおよそ正規の大きさになりました。

次は本体に装着します。奥に集塵フィルターです。プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除
手前に消臭フィルターを装着します。プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除
最後にフィルター2枚の合計厚みが6mm程足りません。

これはフィルターが本体内部で動かなければ良いだけなのでフィルターの4隅だけ硬質スポンジテープを貼り動かないようにしました。
貼る位置は裏面フィルター(カバー)の凸部にこのスポンジが当たる位置に貼りました。プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除
裏面フィルター(カバー)を閉じれば終了です。

プラズマクラスター 空気清浄機 シャープ FU-B51 分解掃除

感想
・内部は思っていたよりきれいでした。開けて見ないと判らないのですが、フィルターを交換してまた頑張ってもらいます。
・不思議が一件。ビビリ音がして以前に制振(防振)シートを貼っても床の置き位置によっては発生することがあったのですが、今回の分解組み立て後は一切発生しなくなりました。どこか締め付けが甘かったのでしょうか・・・。購入時点でも、シートを貼っての自分の組み立てでも、どこか締め付けが甘かったのでしょうか・・・。良いことなのですが、一体どうしたことか・・・。
・それと、前回分解掃除した機種もそうでしたが、イオン発生器の針を掃除したらチリチリ音が大きくなりました。たぶん発生量が良化したのでしょう・・・。
・交換した別機種の脱臭フィルターが異なるタイプになりましたが、臭いも取れているので大丈夫です。

材料(手持ち)
・硬質スポンジテープ
・窓サッシ露吸水テープ

工具
・ドライバー
・掃除に使うブラシ

■ ■ ■ 分解掃除 関連記事 ■ ■ ■




この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




CAPTCHA


スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。